岩手県のおいしいもの

岩手県にはおいしいものが多々あります。

名物料理ですと、そば粉や小麦粉から作る細く切られた麺でお馴染みの「はっと」や、もち食の文化のある地域では「もち料理」も盛んです。

B級グルメでは岩手で採れる海草入りの「磯ラーメン」や「遠野ジンギスカン」、甘いものならこしあんの上品な甘さが美味しい金時饅頭も人気が高いです。

岩手県紫波町もちろん美味しいものの宝庫です。

例えば「もっちりハムカツ」。

これは紫波町で生産されたもち米で作られたお餅を岩手県産の豚のハムではさんだものです。

紫波町産のもち米を使ったグルメはもっちりハムカツだけでなく、「もっちり焼き小龍包」もあります。

小龍包の皮には紫波町産のもち米粉が入っており、もっちりとした食感を楽しめます。

もち米だけではなく、紫波産フルーツを使ったおいしいものもたくさんあります。

例えば「紫波りんごジュース」や「紫波ぶどうジュース」。

そして手作りの無添加ジャムもあります。

ジュースやジャムだけではなく、紫波のぶどうから作ったワインもあります。

ワインは紫波の地で育ったぶどうが紫波の地でワインとなっており、100%紫波産のものです。

地元で採れたものを、地元で製造しているので安心・安全です。

岩手県のおいしいもの、試してみてはどうでしょう。